医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

■2474 / 3階層)  保定装置期間が終わった後について
□投稿者/ 晝間@ひるま矯正歯科 -(2006/11/14(Tue) 18:36:00)
http://www.hiruma.or.jp
     矯正治療は、基本的にどのようなケースも長期にわたることを覚悟しなくていけませんが、空隙歯列の場合は、動的期間が比較的短くて済む代わりに、保定期間と保定後の後戻りリスクが長く(いつまでも)続く点で、他の不正咬合と考えを異にしておく必要があります。
     つまり、動的治療があっさりきれいに終わって、通常はそれで万万歳なのですが、空隙歯列の場合は戦いはそこから始まります。どのような保定装置をどのように、どのくらい使うかはあまり問題ではなく、矯正医が後戻りのリスクをどの程度慎重に考え、それをどこまで患者側に説明するかです。
     その点で<月何回かいらっしゃる矯正の先生>というのは、つまりアルバイトですから、いつ突然いなくなるか、あるいは他の先生と替わるか、長期的な責任を持ちにくい形態で仕事をしている矯正医ですので、お子様の主治医にはお勧めしたくありません。
     矯正専門の診療室を構え、逃げ隠れできない形で開業している矯正医の方が安心で、加えて、固定式の保定装置(大抵は歯の裏側をワイヤで固定するタイプ)を長期使用する可能性がありますので、その間の(その間に限らず動的治療中もですが)口腔衛生管理がシッカリしているかどうかは、大切な点だと思います。
     ホームページがあれば、その矯正歯科医院はどこに(何に)重点を置いているか、注意深くみると見えてくるはずです。
削除キー/

前の投稿(元になった投稿) 次の投稿(この投稿の返信)
←Re[2]: 保定装置期間が終わった後について /ha →Re[4]: 保定装置期間が終わった後について /ha
 
上記関連ツリー

Nomal 保定装置期間が終わった後について / ha (06/11/13(Mon) 13:29) #2465
Nomal Re[1]: 保定装置期間が終わった後について / 晝間@ひるま矯正歯科 (06/11/14(Tue) 09:50) #2470
  └Nomal Re[2]: 保定装置期間が終わった後について / ha (06/11/14(Tue) 16:35) #2471
    └Nomal 保定装置期間が終わった後について / 晝間@ひるま矯正歯科 (06/11/14(Tue) 18:36) #2474 ←Now
      └Nomal Re[4]: 保定装置期間が終わった後について / ha (06/11/15(Wed) 17:10) #2478 解決済み!

All 上記ツリーを一括表示
 
上記の投稿へ返信

Pass/

医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

- Child Tree -