立川市のOPひるま歯科 矯正歯科

OPひるま歯科 矯正歯科は1978年に立川地域最初の矯正専門医院として開設しました。

以後矯正歯科治療を主体としむし歯と歯周病予防を行う診療を行ってきましたが、2015年に矯正治療主体から歯を失う大きな原因となるむし歯と歯周病を予防し、歯を生涯にわたり守ることを目的とした予防主体の歯科医院に変わりました。

私たちは、むし歯や歯周病の原因を除去せずに痛くなったら削って詰めるという病気の状態のまま治療を行う対症療法的な歯科治療ではなく、MTM(メディカルトリートメントモデル)に沿って診療を行い虫歯や歯周病の原因を調べコントロールし健康な状態にしてから必要な治療を行う原因除去療法により歯の喪失を未然に防ぐ予防主体の歯科医院です。

そして予防の効果をより高めるために、これまでの経験と実績を活かしよく噛める噛み合わせ、磨き易く美しい歯並びを作る矯正歯科治療を行い、根管治療・歯周病治療などの矯正以外の分野も専門医による高度な治療を行います。

アクセス

東京都立川市曙町1-36-1 曙第3ビル 2F

※ JR立川駅ルミネ側出口(北口)
※ JR立川駅北口 徒歩7分 / モノレール立川北駅 徒歩5分

googlemapで見る

OPひるま歯科 矯正歯科
立川市曙町1-36-1