医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

ツリー一括表示

Nomal 部分入れ歯をつけても矯正はできますか? /なお (07/09/09(Sun) 15:20) #3194
Nomal Re[1]: 部分入れ歯をつけても矯正はでき.. /なお (07/09/09(Sun) 15:21) #3195
  └Nomal Re[2]: デンタルドミノ /晝間@ひるま矯正歯科 (07/09/10(Mon) 14:18) #3198
    └Nomal Re[3]: デンタルドミノ /なお (07/09/10(Mon) 16:20) #3199
      └Nomal Re[4]: デンタルドミノ /晝間@ひるま矯正歯科 (07/09/11(Tue) 15:29) #3204


親投稿 / ▼[ 3195 ]
■3194 / 親階層)  部分入れ歯をつけても矯正はできますか?
□投稿者/ なお -(2007/09/09(Sun) 15:20:21)
    はじめまして。27歳女です。
    私の歯並びはガタガタの叢生というやつで、でっかい八重歯が出ています。
    それに加えて最近は前歯の正中線がズレてしまっている状態です。

    しかもずっと歯に対する健康を怠ってたので口内は虫歯だらけです(現在も一般歯科に通っています)
    神経のない歯が9本もあります。
    そのうちの1本か2本を近日抜かなければならなくなりました。
    左上の7番は決定してますが、右上の6番はまだ様子見です。
    親知らずは右上、左下、右下と3本あります。
    右上はもう生えていますが(虫歯にはなっていないらしいです)、6本を抜いたら親知らずを使ってブリッジできるから抜かないでおこうと言われました。

    左上の7番は抜くことが決まっててひっかけるタイプの部分入れ歯にする予定ですがこのような状態でも矯正はできますか?
    審美歯科(?)でベニヤを張ったりするのも勧められましたがやっぱり矯正で変えてみたいという希望があります…。
    あと、もし矯正可能だとして矯正中にどうしても右上6番を抜かないといけないような状況になったらどうなるのでしょうか?
    情けない質問ですがよろしくお願い致します。
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 3194 ] / ▼[ 3198 ]
■3195 / 1階層)  Re[1]: 部分入れ歯をつけても矯正はできますか?
□投稿者/ なお -(2007/09/09(Sun) 15:21:57)
    すみません。読み返したら違う箇所がありました。
    ×6本を抜いたら親知らずを使ってブリッジできるから抜かないでおこうと言われました。
    ○6番を抜いたら親知らずを使ってブリッジできるから抜かないでおこうと言われました。
[ 親 3194 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 3195 ] / ▼[ 3199 ]
■3198 / 2階層)  Re[2]: デンタルドミノ
□投稿者/ 晝間@ひるま矯正歯科 -(2007/09/10(Mon) 14:18:12)
http://www.hiruma.or.jp
     今さらですが、27歳で今の状態は随分勿体ないことをしてきました。<ずっと歯に対する健康を怠ってた>ツケが回ってきたわけですが、この負の連鎖はドミノ倒しのようなもの(デンタルドミノ)ですから、できるだけ速やかにドミノを止めなければいけません。
     今の保険歯科診療は、たとえば悪い奴と分かっていても、犯罪を犯さなければ捕まえることができないのに似て、悪くならなければ(虫歯や歯周病などの疾患と認められなければ)基本的に手を出せません。歯科医側からの批判を承知でいえば、小さい頃から歯医者さんに通っていても、「どこが痛いの?」「ハイ、終わりました」を繰り返す所では、デンタルドミノに手を貸しているようなものです。
     矯正歯科治療に健康保険が適用できないのは、ある意味で幸せなことでした。矯正治療は広義の予防歯科医療です。ことに、<歯並びはガタガタの叢生というやつで、でっかい八重歯が出ています>という、なおさんのような状態は、まず環境を整えるという意味で、土台を整備する矯正歯科治療が必須でした。
     幸いまだ使える親知らずが残っていたり、固定式義歯(ブリッジ)などは入っていないようですので、まずグランドデザインを描くためにも、とり急ぎ矯正歯科専門医に相談してください。たとえば<6番を抜いたら親知らずを使ってブリッジできる>という所は、ブリッジでなく7番8番を前方移動し、6番に代用できる可能性は小さくありません。一度削って被せてしまうともう元には戻せませんから、その準備に入る前に矯正歯科医に相談することが大事です。
     投稿では部分的な説明を詳しくしていただいていますが、すべては矯正歯科医が診て判断すべき所です。なおさんのデンタルドミノを止める最善手は、矯正治療を前向きにとらえ進めていくことだと思います。そうすれば、すべての治療が終わった時点で、なおさんは口元に自信を漲(みなぎ)らせた、健康的な歯ならび美人になっているはずです。
[ 親 3194 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 3198 ] / ▼[ 3204 ]
■3199 / 3階層)  Re[3]: デンタルドミノ
□投稿者/ なお -(2007/09/10(Mon) 16:20:58)
    2007/09/10(Mon) 22:40:37 編集(投稿者)
    2007/09/10(Mon) 22:40:34 編集(投稿者)

    先生返信ありがとうございます。
    小さい時から歯医者には行ってたのですが先生の仰るような感じでいつも終わってました。
    だから歯並びが悪いってことに全く意識がいかなかったです。
    でも虫歯は自分の原因だし後悔しても後悔しきれませんね。これから頑張ろうと思います。

    先生は
    >固定式義歯(ブリッジ)などは入っていないようですので
    と書かれていますがブリッジをすると矯正はできないのでしょうか?
    それとも親知らずを7番位置にもってくることが不可能になるから…ってことでしょうか?すみません、理解力なくて。
    とりあえず歯を抜くのは矯正歯科に本格的にかかってからのほうがいいのですか?
    あと書き忘れで申し訳ないんですが、
    左上6番も欠損してしまうかもしれないです。痛みはないですが残ってる歯がほとんどないのでかぶせられないかもしれないです。

    実は先日ある矯正歯科に無料相談に行きましたが、あまり積極的に矯正を進められませんでした。
    確かに私の口内環境を見ればそう仰りたくなるのも当然かな…と思ったんですが。。
    「もっと酷い人もいっぱいいるよ」とか言われてしまったのですがでも私は今のままでは辛いですし…。
    醜態恐怖症のような感じになってて、毎日辛いのでそれを抜け出す第一歩として矯正歯科を考えたんです。
    今は育児中で時間もあるので行くなら今かなとも思ったんですが…。

    あと数年前に矯正歯科に行った時(引越しと入院のために検査だけで終わってしまった)
    歯列はキレイになってもかみ合わせはよくならないので外科手術を勧められました。過剰咬合ってやつだったような気がします。
    手術が嫌であれば矯正が終わってからもヘッドギアやマウスピースのようなものを装着することを勧められました。
    手術は怖いのでしたくありません。。
    先生は審美歯科で行われているような矯正ではなくて歯並びをキレイにする方法はどう思いますか?
    結局歯列だけがキレイになるのなら、ベニヤを張ったりしたやつのほうが早くできるし健康な歯の抜歯もしなくていいからそっちのがいいのかなと思ったりしてしまいます。

    文章が下手ですみません。
[ 親 3194 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 3199 ] / 返信無し
■3204 / 4階層)  Re[4]: デンタルドミノ
□投稿者/ 晝間@ひるま矯正歯科 -(2007/09/11(Tue) 15:29:29)
http://www.hiruma.or.jp
     <ブリッジをすると矯正はできないのでしょうか?>
     ブリッジという義歯は、今有る状態で両側の歯を橋脚として橋を架ける(ブリッジ)わけですから、一本一本の歯を3次元的にコントロールする矯正治療では、ブリッジを壊して元の状態に戻さなければ、矯正を開始できません。しかも、橋脚にした両側の歯は、ブリッジのために削ってしまうわけですから、真の意味で元の状態に戻すことはできません。このデメリットが大きいので、ブリッジを入れる前に矯正医に相談することが大事、というわけです。
     歯の状態からそれが保存可能か不可能かの判断は、一般歯科医の専門分野ですので、要抜歯と診断された歯を抜くことは良しとしても、そこにブリッジを入れてしまうと矯正には困る、という意味ですが、抜歯したスペースを矯正でどう利用するかは、詳しい資料の分析が必要です。抜歯を待てる状態であれば、今すぐ抜歯はせず矯正医の指示を待ってから行なうのが順当です。

     矯正歯科医の見立てで<あまり積極的に矯正を勧められませんでした>とか、<外科手術を勧められました>ということは、ここに書かれている以上に矯正治療上のむずかしい何かがある、ということでしょうか。それにしても二人の矯正医の対応に納得のいかないのは、虫歯や歯周組織(歯ぐき)の状態の悪さに気後れしたための発言と感じるからでしょうか。なお、過剰咬合という咬合はないので、過蓋咬合のことかと思いますが、それで外科矯正という見立てはあるのかなという疑問はあります。
     
     審美歯科という診療科があるので無碍(むげ)に批判はできませんが、<矯正歯科か審美歯科か>という選択のご質問は以前から結構あり、何度か回答して来ました。その一つを少し書き換えて下に引用しますので、参考にしてください。(以下、過去ログから引用)
     以前、40代の女性からの投稿にこんな文言がありました。“先日審美歯科に短期間で済むクイック矯正の相談に行きました。そちらの先生は「審美歯科はあくまでも歯の見栄えを良くする為のものであるので、一度矯正専門の先生に相談してみてはいかがでしょうか」と言って下さりましたので、矯正専門のそちらの先生にご相談させていただきます。”この「見映えを良くする為のもの」というのは、まさに正鵠を射た言い方といえます。
     <歯並びはガタガタの叢生というやつで、でっかい八重歯>という状態は不正咬合そのものです。それを研究する学問が歯科矯正学であり、それを治す科として矯正歯科があるわけですから、なおさんの治療の第一義は矯正歯科にあります。デメリットを顧みず、単純に「早くできるし、健康な歯の抜歯もしなくていい」という理由だけで、本来、矯正でしか改善できない不正咬合を義歯(審美歯科治療)で直した(あえて治したとは書きません)ために、納得できない結果に泣いた人をこれまで何人も見ています。
     下記の記事は、あるサイトに立った審美歯科についてのスレッドに、一般歯科医がコメントしたものですが、参考のために引用します。
    A歯科医
    特に審美系(美容整形とか審美歯科とか)では訴訟になることが多いしね。なんせ基本的に保険が効かないから、患者さんは高額な治療費を払うことになるし、審美的な問題はかなり主観が入るから、医者的にはOKでも患者的な納得が得られなければだめだし。
    B歯科医
    審美歯科ちゅうのは、なかなか大変やと思います。まず、患者の要求が高くて、クレームつきやすい。それに、歯へのダメージが大きいです。かぶせた歯が一生持つことはまずありません。数年経つと歯肉が退縮し、かぶせた部分の境目が醜く露出してきて、やり直すことも多いです。歯周病が進行しやすく、歯の寿命がずいぶん短くなります。
    C歯科医
    美容歯科、審美歯科だけはヤメナサイ!!!悪くない歯牙を患者の希望どうり削り倒して、前歯の見た目だけを良くするだけだよ。医師としての倫理もプライドも無く、金の亡者になるだけだよ。咬み合せも顎関節のプロブレムも、ぺリオの将来も全く無視しなけりゃ出来ないよ!医師としての「魂」無ければ簡単だろうけどネ。

     以上ですが、良心的な歯科医であれば、不正咬合を義歯で(審美歯科的に)処置することなど本来は出来ないものです。審美歯科で治療するのはドミノ倒しを続けるのと同じです。なおさんにはもう一度、信頼できる矯正医探しから始めてみることをお勧めします。
[ 親 3194 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

- Child Tree -