医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

■4198 / 3階層)  NO TITLE
□投稿者/ 晝間康明@OPひるま歯科 -(2017/04/30(Sun) 13:49:24)
http://www.hiruma.or.jp
    愛様
    晝間康明@OPひるま歯科です.
    追加のご質問にお答えします.

    > ・外科矯正で、上顎前突を下顎前突や切端咬合に持っていくというのは、まずほとんどない珍しいケースと思ってよいでしょうか?
    そのように仕上げる先生もいらっしゃいます.この様に後戻りを想定して仕上げる方法をオーバーコレクションと呼びます.
    しかし,以前に比べて術後の安定性が予測出来る様になってきたのでオーバーコレクションをしない先生も多くいらっしゃいます.私はあまりオーバーコレクションを依頼しません.

    > ・上記の状態から術後矯正で上下顎を後ろに移動するにしても、本来であれば動かす必要のない距離以上に移動させなければならず、治療期間が長くなる、歯根に負担がかかるなどのデメリットが発生する可能性はあるでしょうか?
    オーバーコレクションして自然に後戻りしない場合には治療期間が長くなる可能性はあります.しかし,オーバーコレクションが原因で歯根に負担がかかるという事は無いと思います

    > ・主治医の説明によると、現在の隙間を埋める、V字のアーチを整える、インプラントを使用して奥歯ごと奥に歯を移動する、ことで前突感は解消できるとのことですが、実際下顎の奥歯を後方移動するのはかなり大変と調べてわかりました。
    > 上記の方法で、一般的にはどれくらい歯が移動する可能性があるのでしょうか?やはり時間は抜歯症例に比べてかかりますか?
    口腔内を見たり,現在の噛み合わせを見たわけではないので何とも言えませんが歯列にすき間が無いのであればあまり大きな変化は期待できないと思われます.
    また変化したとしても歯列を拡大した後戻りが保定期間中に現れる可能性が高いと思われます.

    > そのため、なかなかセカンドオピニオンのために資料を…とのことを主治医にも言い出しにくいのですが、術前の資料がないと晝間先生に診察していただくにしてもご迷惑でしょうか?
    > 遠方ですが、現状を見てご意見を頂けるなら予約を取りたいと考えています。
    > とりあえず、顔貌については「気にしすぎ」とお叱りを受けてもいいので(その方が気が楽になるかもしれないとすら思います)、主治医の述べる術後矯正でどれだけ改善されるか、だけでも見ていただけたらと思うのですが…
    理想的には術前の資料があると良いのですが,無い状態でもセカンドオピニオンには対応します.術前の顔貌(横顔)や口元が写っているスナップ写真があればご用意いただければ参考にさせて頂きます.

    以上,回答とさせていただきますがご不明な点があればお尋ね下さい.

削除キー/

前の投稿(元になった投稿) 次の投稿(この投稿の返信)
←Re[2]: NO TITLE /愛 →Re[4]: NO TITLE /愛
 
上記関連ツリー

Nomal NO TITLE / 愛 (17/04/26(Wed) 13:43) #4192
Nomal Re[1]: NO TITLE / 晝間康明@OPひるま歯科 (17/04/26(Wed) 18:32) #4195
  └Nomal Re[2]: NO TITLE / 愛 (17/04/26(Wed) 20:27) #4196
    └Nomal NO TITLE / 晝間康明@OPひるま歯科 (17/04/30(Sun) 13:49) #4198 ←Now
      └Nomal Re[4]: NO TITLE / 愛 (17/05/10(Wed) 09:40) #4199 解決済み!

All 上記ツリーを一括表示
 
上記の投稿へ返信

Pass/

医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

- Child Tree -