医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

■4218 / 1階層)  永久歯欠損の矯正について
□投稿者/ 晝間康明@OPひるま歯科 -(2017/09/02(Sat) 17:04:56)
    大塚様
    OPひるま歯科の晝間康明です
    回答を投稿し忘れておりました
    遅くなりましたが回答させていただきます

    乳歯を生涯にわたって使用することは不可能ですので、乳歯脱落後は多数歯の欠損症例になると思われます.多数歯欠損症例の矯正治療では標準的な矯正治療よりも難易度が上がるため矯正歯科医の経験が問われるので矯正治療は矯正専門医に依頼することをお勧めします
    また、欠損部分をすべて矯正歯科治療による歯の移動で閉鎖することが出来ない可能性もあると思われるので、欠損部分の補綴処置(インプラントやブリッジ)の方針を担当できる補綴担当医との連携も必要となるかもしれません.

    従って、かかりつけ医の補綴処置と矯正歯科医の連携がスムーズに行くのかが鍵となるかと思われます.

    また、永久歯の欠損が6歯以上であれば施設基準を満たした医院の矯正歯科治療も保険の適応となります

    以上、参考になれば幸いです

削除キー/

前の投稿(元になった投稿) 次の投稿(この投稿の返信)
←永久歯欠損の矯正について /大塚薫 返信無し
 
上記関連ツリー

Nomal 永久歯欠損の矯正について / 大塚薫 (17/07/30(Sun) 00:24) #4216
Nomal 永久歯欠損の矯正について / 晝間康明@OPひるま歯科 (17/09/02(Sat) 17:04) #4218 ←Now

All 上記ツリーを一括表示
 
上記の投稿へ返信

Pass/

医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

- Child Tree -