医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

■1490 / 3階層)  日本人の上下顎前突
□投稿者/ 晝間@ひるま矯正歯科 -(2005/07/30(Sat) 10:08:36)
http://www.hiruma.or.jp
     順にお答えしていきます。
    ・5番4本、というのに意味はありますか?
     矯正治療上の抜歯は、4番(上下左右第一小臼歯)というのが一般的で、学術的にも理にかなった部位ですので、5番抜歯には必ずそれなりの理由があります。空さんの矯正的詳細が分かりませんので、ここでその理由を詮索することはできません。ことに、日本人の上下顎前突の場合は5番より4番抜歯が相応しいので、4番でなく5番を抜歯する理由は、納得できる説明を求めることを勧めます。ちなみに、5番抜歯で治療しているケースはそれなりにあって、それが間違いという意味ではありません。
    ・最初に相談した矯正医は、7番傾斜には手をつけない、
     矯正治療のゴールは、個性正常咬合の獲得ですから、咬合上あるいは歯列(放物線状の歯のならび)上におかしな所があれば治すのが矯正です。傾斜した7番に手を付けないはずは通常ないのですが、手を付けられないか、手を付けてはいけない何らかの特殊な理由があるのかもしれません。今度の矯正医はそこを治すようですが、前の矯正医が手を付けないといったその理由を、専門医の見解として聞いておいた方がいいように思います。
    ・欧米人には、抜歯をしてまで前突を治す必要はない、という美意識があるのだろうか?
     日本の矯正技術は、主としてアメリカから入ってきており、最初の教科書的スタンダードはアメリカのそれに従ってきましたが、時を経て日本人向きに修正が加えられて、現在の(まだ十分ではありませんが)テクニックがあります。一方、鼻が高くオトガイの発達したコーカソイドを対象とした欧米の矯正は、口元の引っ込み過ぎを恐れるため、できることなら非抜歯で、抜歯が必要な場合は、4番を抜いた方が簡単な場合でも5番を抜かざるを得ない、ということがあります。
     これは美容整形を例にすると分かりやすいかと思いますが、日本で鼻の美容整形といえば隆鼻術と決まっていますが、欧米では鼻を低くする手術のことをいうのは、空さんの方がよくご存じかと思います。ですから、非抜歯が<欧米人の美意識>というより、感覚的に引っ込め過ぎを恐れるためか、経験的にモンゴロイドの上下顎前突をみていないか、その程度の理由ではないかと推測します。
     その点を考えれば、日本人や日系人が多く行く矯正歯科医院(日系の矯正医も結構います)ならば、空さんの納得のいく説明や治療がなされるかと思います。
削除キー/

前の投稿(元になった投稿) 次の投稿(この投稿の返信)
←Re[2]: 上下顎前突出 /空 →Re[4]: ありがとうございました /空
 
上記関連ツリー

Nomal 上下顎前突出 / 空 (05/07/28(Thu) 12:10) #1486
Nomal Re[1]: 上下顎前突出 / 晝間@ひるま矯正歯科 (05/07/29(Fri) 06:51) #1487
│└Nomal Re[2]: 上下顎前突出 / 空 (05/07/29(Fri) 12:52) #1489
│  └Nomal 日本人の上下顎前突 / 晝間@ひるま矯正歯科 (05/07/30(Sat) 10:08) #1490 ←Now
│    └Nomal Re[4]: ありがとうございました / 空 (05/08/02(Tue) 10:50) #1494 解決済み!
│      └Nomal Re[5]: 歯根 / 空 (05/09/02(Fri) 10:01) #1564
│        └Nomal Re[6]: 歯根 / 晝間@ひるま矯正歯科 (05/09/03(Sat) 10:39) #1566
│          └Nomal Re[7]: 歯根 / 空 (05/09/09(Fri) 00:59) #1586
Nomal (削除) / (05/08/11(Thu) 07:28) #1515

All 上記ツリーを一括表示
 
上記の投稿へ返信

Pass/

医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

- Child Tree -