医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

ツリー一括表示

Nomal リテーナーと後戻りについて。 /ななぴち (12/11/16(Fri) 04:56) #3939
Nomal Re[1]: リテーナーと後戻りについて。 /晝間康明@ひるま矯正歯科 (12/11/18(Sun) 15:42) #3941


親投稿 / ▼[ 3941 ]
■3939 / 親階層)  リテーナーと後戻りについて。
□投稿者/ ななぴち -(2012/11/16(Fri) 04:56:24)
    はじめまして。

    2週間ほど前からリテーナーになりました。
    去年に装置をはずすことになったのですが、少しまだ歯のことで
    納得いかなかったため続けることにしました。
    そのはずすことになった時にとった歯型でリテーナーを作ってしまっていたので
    同じものを使うことになりました。

    調整などしてもらったのですが、ワイヤーと歯(横の部分)が触れていないところがあります。
    またピンクのプラスチックの部分は普通歯型になっていると
    思うのですがきつかったのでリテーナーを削られた?ため
    左下の犬歯だけピッタリくっついていません。
    その歯はワイヤーも接していないので後戻りしないか心配なのですが、
    ワイヤーが歯にふれてなくても問題ないでしょうか?
    リテーナーはベッグタイプです。

    また、リテーナーになってから下の歯だけ奥歯の
    間に隙間ができ肉などをたべると食べ物がつまり取るのも
    大変で困ってます。
    装置のときは全く問題ありませんでした。
    輪っかも1年前型取りしたときに外しているので
    なぜ隙間ができたのか疑問です。
    リテーナーを奥歯と1つ前の歯ではめて固定しているのですが
    それが原因なのでしょうか?
    またこの隙間は埋まりますか?

[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 3939 ] / 返信無し
■3941 / 1階層)  Re[1]: リテーナーと後戻りについて。
□投稿者/ 晝間康明@ひるま矯正歯科 -(2012/11/18(Sun) 15:42:22)
http://www.hiruma.or.jp
    こんにちは.晝間康明@ひるま矯正歯科です.
    ご質問頂きましてありがとうございます.
    早速ですが,回答させていただきます.


    ・リテーナーのワイヤーが歯に触れていない点について

    当院でもリテーナーは上顎にベッグタイプ,下顎は小臼歯から小臼歯の舌側から固定式の保定装置を使用しています.
    リテーナーの目的は,ブラケットとワイヤーによる動的治療を終えて概ね安定した歯並びを,患者さん個有の噛み合わせや筋肉,軟組織のバランスに合わせて微調整を加え調和させる事です.従って,動的治療期間中のようにワイヤーと歯がタイトに接してコントロールしている訳ではなくある程度のゆとりを持たせて作ります.このゆとりが患者さんのよりしっかり噛める位置へ歯を誘導してくれるからです.ななぴちさんの主治医も同じような考えの元,ある程度余裕のあるリテーナーを作ったと思われます.記載されている内容からは特に問題が無いように思います


    ・下の奥歯のすき間について

    下の奥歯には動的治療期間中にもすき間があきやすかったのでしょうか?その場合は,後戻りしやすい状況にあるのかもしれません.改善するためには再度装置を装着して,すき間を閉じて接着式のリテーナーにする,被せものがある歯であれば被せものを調整してすき間を閉鎖する必要もあります.すき間が空きやすい理由は様々ですので主治医と相談して対策を講じる必要があるでしょう.

    まだ,リテーナーになって日が浅いために不安が多いと思いますが,術後の検査をして確認すると思われますのでその際に主治医に質問すると良いでしょう.

    取り急ぎ回答とさせて頂きますが御不明な点があればお気軽にお尋ね下さい
[ 親 3939 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

- Child Tree -