医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

ツリー一括表示

Nomal 矯正中の歯肉からの出血 /Chatmom (09/12/07(Mon) 01:26) #3673
Nomal Re[1]: 矯正中の歯肉からの出血 /晝間康明@ひるま矯正歯科 (09/12/07(Mon) 08:19) #3676
  └Nomal Re[2]: 矯正中の歯肉からの出血 /Chatmom (09/12/07(Mon) 08:56) #3677
    └Nomal Re[3]: 矯正中の歯肉からの出血 /晝間康明@ひるま矯正歯科 (09/12/07(Mon) 10:44) #3678
      └Nomal Re[4]: 矯正中の歯肉からの出血 /Chatmom (09/12/08(Tue) 11:28) #3679 解決済み!


親投稿 / ▼[ 3676 ]
■3673 / 親階層)  矯正中の歯肉からの出血
□投稿者/ Chatmom -(2009/12/07(Mon) 01:26:54)
    二ヶ月前から下の歯のみにブラケットを付けていましたが、5日前に上側にも付けました。
    しかし、それ以来奥歯の歯間から出血するようになりました。
    最初は上の歯茎からの出血が見られ、こちらの方はデンタルフロスを使っているときに気づいたのですが、痛みもなく、数日で出血も治まったようです。
    数日間はお粥ばかり食べていましたが、ここ二日ほど固形物も食べています。しかし、噛んでいるときに下の奥歯に違和感を感じ、歯間ブラシを痛む部分に入れてみると、出血していました。
    矯正中は歯の移動に伴って出血することもあるのでしょうか?
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 3673 ] / ▼[ 3677 ]
■3676 / 1階層)  Re[1]: 矯正中の歯肉からの出血
□投稿者/ 晝間康明@ひるま矯正歯科 -(2009/12/07(Mon) 08:19:06)
http://www.hiruma.or.jp/
    おはようございます.晝間康明@ひるま矯正歯科です.
    いつもご質問いただきありがとうございます.
    Chatmomさんのように治療経過に伴う詳細なご質問は,実際にお口の中を拝見したことのないような私が回答するより主治医が回答した方がより正確となります.
    主治医は患者さんの治療だけではなく,質問にお答えする義務もありますので遠慮せずに質問されるこをお勧めします.

    では,可能な限り質問にお答えしたいと思います.

    歯肉からの出血は,歯と歯肉の間で細菌が増殖し炎症を起こし歯肉炎になっているからです.歯を動かすことや固形物を食べたことが原因で歯肉から出血することはまずありませんが,矯正装置を装着することで歯は磨きにくくなり細菌が増殖しやすい環境をつくりだすので歯肉炎になりやすくなります.

    歯肉炎の予防は,一時的にはお薬の投与も効果がありますが,根本的な解決は機械的な細菌の除去(歯のクリーニング)になります.まずは,歯間ブラシやフロスを使って出血するところをクリーニングすることを継続してください.ただし,古くなって硬くなった細菌の塊(歯石や厚くなったバイオフィルム)は,患者さんができるクリーニングでは除去できなくなりますので歯科医院でPMTCや歯石除去が必要となります.また,ブラッシングも極端に強い力や硬いブラシを使うと歯肉が削れていたんだり退縮する可能性があるので適切なブラッシング圧をコントロールする必要があります.このようなケアは実際にお口の中を拝見しないと適切な対応ができませんので,主治医にご相談ください.

    以上,回答とさせていただきます.
[ 親 3673 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 3676 ] / ▼[ 3678 ]
■3677 / 2階層)  Re[2]: 矯正中の歯肉からの出血
□投稿者/ Chatmom -(2009/12/07(Mon) 08:56:15)
    こちらこそ、晝間先生の患者でもないのに、いつもご丁寧な回答ありがとうございます。

    確かに、下側に関しては今まで奥から二番目までブラケットをつけていたのですが、今回一番奥までブラケットを付けて以来、フロスが使いにくくなっていました。
    しかし、「古くなって硬くなった細菌の塊は,患者さんができるクリーニングでは除去できなくなりますので」とのことですが、実は一ヶ月前(このときは上側のブラケットは付いておらず、下側も奥から二番目までしか付いていなかった)、歯科にてクリーニングをしたばかりなのです。
    歯肉炎はそれほど急速に進行するものなのでしょうか?
[ 親 3673 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 3677 ] / ▼[ 3679 ]
■3678 / 3階層)  Re[3]: 矯正中の歯肉からの出血
□投稿者/ 晝間康明@ひるま矯正歯科 -(2009/12/07(Mon) 10:44:12)
http://www.hiruma.or.jp/
    晝間康明です.

    > 確かに、下側に関しては今まで奥から二番目までブラケットをつけていたのですが、今回一番奥までブラケットを付けて以来、フロスが使いにくくなっていました。
    矯正装置を装着するとフロスが非常に使いにくくなります.
    したがって,ワイヤーを外して調整するときにフロスをしてもらうか,ご自身でさせてもらうようにするとよいでしょう.
    当院では,毎回ワイヤーを外して歯科医師か衛生士がフロスを行いますが,フロスをしてくれない歯科医院の方が多いと思います.

    > しかし、「古くなって硬くなった細菌の塊は,患者さんができるクリーニングでは除去できなくなりますので」とのことですが、実は一ヶ月前(このときは上側のブラケットは付いておらず、下側も奥から二番目までしか付いていなかった)、歯科にてクリーニングをしたばかりなのです。
    > 歯肉炎はそれほど急速に進行するものなのでしょうか?
    歯肉炎はそれほど急激にひどくはなりません.
    歯肉炎を起こす細菌は歯と歯肉の間の歯周ポケットの一番深いところに存在します.したがって,ブラケットやワイヤーの周りをいくらクリーニングしても歯肉炎の改善はできません.
    もしかすると前回のクリーニングは歯周ポケットの内部のクリーニングではなかったために,装置を装着すると同時に急激に細菌が増殖して歯肉炎となったのかもしれません.

    以上,回答とさせていただきます.
[ 親 3673 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 3678 ] / 返信無し
■3679 / 4階層)  Re[4]: 矯正中の歯肉からの出血
□投稿者/ Chatmom -(2009/12/08(Tue) 11:28:00)
    いつも丁寧に、ありがとうございます。

    実は、昨日から自分で何度も鏡で見ているのですが、素人目には、歯茎が炎症を起こしているようにも見えず、その上前回申し上げたとおり一ヶ月前にクリーニングをしたばかりだったせいもあり、歯肉炎ではないような気がしていました。

    そこで、今朝担当医に見てもらったのですが、やはり歯肉には炎症は起きていないとのことでした。
    恐らく、先週かけたゴムがきつすぎたのだろうということで、今回はゴムを外して様子を見て、経過が順調であればまた二週間後にゴムをかけ直すことになりました。

    歯列矯正で歯が痛むのはいつものことですが、まさか血まで出るとは思わず、不安になりましたが、今日は大分調子もよく、もう出血もしていないようです。

    本当はこういうことは担当医に相談すべきなのはわかっていたのですが、週末だったせいもあり、担当医に見てもらう必要があるのか、それとも歯列矯正ではよくあることだから気にしなくていいのか、一人で悩んでしまいました。
    先生のコメントで、担当医に見てもらう決心がつきました。
    どうもありがとうございました。
解決済み!
[ 親 3673 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

- Child Tree -