医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

ツリー一括表示

Nomal 矯正方法 /渚 (06/11/19(Sun) 18:41) #2486
Nomal Re[1]: 矯正方法 /渚 (06/11/19(Sun) 23:42) #2487
  └Nomal Re[2]: 矯正方法 /晝間@ひるま矯正歯科 (06/11/21(Tue) 14:59) #2492
    └Nomal Re[3]: 矯正方法 /渚 (06/11/21(Tue) 21:33) #2495
      └Nomal Re[4]: 矯正方法 /晝間@ひるま矯正歯科 (06/11/22(Wed) 17:48) #2499
        └Nomal Re[5]: 矯正方法 /渚 (06/11/23(Thu) 09:35) #2505


親投稿 / ▼[ 2487 ]
■2486 / 親階層)  矯正方法
□投稿者/ 渚 -(2006/11/19(Sun) 18:41:31)
     質問させてください。矯正が終わり保定期間なのですが、口の中、顔に違和感があり、特に、上の前歯が上に行き過ぎている感じがしていつも気持ち悪いのです。
    主治医に訴え、どういった治療法だったのか1から説明してもらったら、審美的な問題で上の前歯を4mm上げたとのことで、今までの歯の高さより2mm短くなっているとのことでした。笑ったときに歯茎が見えないようにとの考慮でしたが、思いっきり笑わないと歯はでなくなりましたし、いつも前歯の4本だけ短く詰まっている感じがして気持ちが悪く、額間接症の症状のでてきてしまったりしました。
     先生は今までよりも歯の高さが短くなるような治療をされたりするのでしょうか。私が思うにここだけ短くなっているので、全体的なバランスがおかしくなると思うのです。もう外して半年経とうとしているのですが、違和感がずっと取れなくストレスフルで口の中、顔の筋肉が落ち着かないです、、
     また現在噛んだときには前歯は0.5mm程しかかぶらない状況です。気持ち悪くてしょうがありません。ちなみに私は上下顎前突症で、前歯は長めでしたので、そのまま歯を下げると、噛みあわせが深くなりすぎてしまうということでした。私は
    歯茎が見えるのは、1.5mmくらいだと思うので、そのくらいなら別に構わないのです。噛みあわせが深くなりすぎるのは、2mmだけでよかったと思うのです。今までの高さより低すぎて、奥歯で噛んだりしたときに前歯は開いてしまう感じで、口を閉じている時も、前歯に合わせて閉じるので、上顎が浅い感覚で、奥歯が非常に辺り易くなってしまいます。その為に口を自然に閉じていたりすることもできず、歯が当たらないようにするには、口を開けていなくてはなりません。。
     これは普通な事なのでしょうか?私には分からないので、とても困っています。
    どうか教えて下さい。宜しくお願い致します。
[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 2486 ] / ▼[ 2492 ]
■2487 / 1階層)  Re[1]: 矯正方法
□投稿者/ 渚 -(2006/11/19(Sun) 23:42:03)
    度々すみません。追加です。自分の顎の楽な位置だと、下の前歯と。上の前歯がぶつかってしまう状況になります。上の前歯としたの前歯がぶつからないように、つまり矯正でできた噛み合わせの位置ですと、顎が苦しい状況になってしまいます。顎が後ろに行き過ぎるというか、耳の前がきつく、圧迫される感じです。
    こういった状況もお伝えしたく思い再度メールさせていただきました。
    この文章でお分かりいただきづらい点はあると思いますが、今私がどういう状況なのかご意見がいただけたらと思っております。宜しくお願い致します。
[ 親 2486 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 2487 ] / ▼[ 2495 ]
■2492 / 2階層)  Re[2]: 矯正方法
□投稿者/ 晝間@ひるま矯正歯科 -(2006/11/21(Tue) 14:59:05)
http://www.hiruma.or.jp
     内容が複雑なので、投稿をプリントアウトして頭を整理しながら読んでいますが、結局、回答は出て来ません。<上の前歯を4mm上げたとのことで、今までの歯の高さより2mm短くなっている>というのは、インプラント矯正とか(J-フック)ヘッドギアを使ったとか、あるいは外科矯正をしたとか、何か特別な手段が使われているのでしょうか。
     その先生の治療術式(テクニック)や治療理念、そして、具体的には上記の特別の手段の使用の有無に加えて、抜歯の部位と本数など知りたいことは多々ありますが、渚さんの矯正治療上の問題を知るには、初診時から現在までの矯正資料がどうしても必要です。それを借出したうえで、別の矯正医によるセカンドオピニオンを受ければ、<今私がどういう状況なのか>、<その原因がどこにあるか>などが、ある程度分かるかもしれません。(ただし、セカンドオピニオンが必ず正しいわけではないことを承知しておいてください。)
     また、追加の投稿部分が顎関節症状に関連する事柄だと思いますが、渚さんには、咬合論でいう下顎の位置(顎位)や犬歯誘導など、機能上の問題があるのかもしれません。これらを総合的に判断するには、検査機器の充実した歯科大学病院に行かれるのが確かかと思います。

     渚さんのご質問は、どうしても資料と実際の口の中や口元などを見なければ分からないことばかりで、この程度のコメントしか出来ません。お役に立てず申し訳ありません。
[ 親 2486 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 2492 ] / ▼[ 2499 ]
■2495 / 3階層)  Re[3]: 矯正方法
□投稿者/ 渚 -(2006/11/21(Tue) 21:33:49)
     お忙しいところご丁寧にありがとうございました。短くなっているのは、ワイヤーを曲げて、上に持ち上げる様にして下げたようです。
    歯科大病院に行こうと思います。口腔外科には行ったのですが、まだ今までの資料からということで診ていただいたことは一度もありませんので、ひるま先生にも一度診ていただきたく思います。資料はもういただいております。セカンドオピニオンについてですが以前ひつま先生の所にお電話で以前問い合わせしております。
    初診時から現在までの矯正資料は、今あります。
    治療前後の写真、模型、口腔内写真、動かしている途中の何枚かの写真、顎のCT写真治療前後です。
    他に、DISCに歯の動き、顎の様子等々が入ったものがあります。他に必要な物はございますでしょうか。あとは、咬合の先生に診ていただいた資料もございます。私は奥歯等虫歯が多くかなり詰め物などが多い状況です。ただ、矯正が終わってからかかりつけの歯医者に行ったらかみ合わせが合っていないから(右は2本左は1本)だから矯正の先生にお話してくださいと言われました。矯正の先生に伝えると問題が無いということを言われてしまっていて、困っています。大学病院にも診ていただく上でひるま先生にも診ていただきたく思います。お忙しいところ大変恐れ入りますがお返事の程宜しくお願い致します。

[ 親 2486 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 2495 ] / ▼[ 2505 ]
■2499 / 4階層)  Re[4]: 矯正方法
□投稿者/ 晝間@ひるま矯正歯科 -(2006/11/22(Wed) 17:48:46)
http://www.hiruma.or.jp
     渚さんのケースは複雑な要素が絡み合っているようで、とても一介の矯正医の手に負えるとは思えませんが、ご要望でもありますので、副院長同席(あるいは主導)のもとで拝見させていただくことに致します。
     渚さんはすでに沢山の資料をお持ちのようで、それをひと通り見るだけでもかなりの時間が掛かりそうです。これ以上の資料はとりあえず無しとして、ご相談日の予約はインターネットからではなく電話でお願いいたします。その際、これまでのご投稿とコメントを参考資料としますので、電話に応対する者に<質問コーナーの渚さん>である旨を必ずお伝え願います。

     なお、年末を控えていることもあって、このところ当院の人的、時間的、器械的capacity(収容能力)を超えて相談の申し込みが急増、加えて質問コーナーや電話相談、メール相談も増える一方で対応が追いつきません。渚さんには、予約がとりにくいこと、相談時間が十分とれない恐れのあることをご理解いただき、その心づもりでご来院いただきますよう、伏してお願い申し上げます。
[ 親 2486 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 2499 ] / 返信無し
■2505 / 5階層)  Re[5]: 矯正方法
□投稿者/ 渚 -(2006/11/23(Thu) 09:35:31)
    ご回答ありがとうございます。
    了解致しました。ではご連絡させていただきます。
    宜しくお願い致します。

[ 親 2486 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

- Child Tree -