医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

ツリー一括表示

Nomal 顎の手術 /はる (04/09/16(Thu) 22:49) #1026
Nomal Re[1]: 顎の手術/決心 /晝間@ひるま矯正歯科 (04/09/17(Fri) 13:06) #1029
  └Nomal Re[2]: 顎の手術/決心 /はる (04/09/17(Fri) 17:53) #1030 解決済み!


親投稿 / ▼[ 1029 ]
■1026 / 親階層)  顎の手術
□投稿者/ はる -(2004/09/16(Thu) 22:49:00)
    現在外科手術を視野に入れての矯正を始めるかどうか悩んでいる
    者です。
    麻痺などの不安もあるのですが、手術後数十年たって中高年に
    なってから、顎の動きがおかしくなったり、後遺症がでたりする
    ことはないのでしょうか。
    顎の手術が行われるようになってから現在どのくらいの年数が
    たっているのでしょうか。数十年後の後遺症は未知のもの・・・
    ということはないでしょうか。
    なかなか踏み切れずに悩んでいます・・・。

[ □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 1026 ] / ▼[ 1030 ]
■1029 / 1階層)  Re[1]: 顎の手術/決心
□投稿者/ 晝間@ひるま矯正歯科 -(2004/09/17(Fri) 13:06:00)
http://www.hiruma.or.jp
     手元にいま外科手術の正確な歴史を載せた文献がないため不確かですが、外科矯正の歴史はそれほど新しいものではなく、日本でも大学病院では40年ほど前にはすでに行われており、相撲取りの大関・大内山という巨漢力士が顎切り手術をしたという記事を覚えています。
     その後、手術法や器材が著しく進歩し、かっては治せずに諦めていた顎変形症患者が今続々と手術に臨んで、その症例数はうなぎ登りになっているのが実状です。
     そもそも外科手術のできる年齢が18歳以上ですから、海外のケースを入れれば術後数十年経って中高年になった方々は結構いるはずですが、その年齢になって後遺症やそれが原因で新たな疾患を発症したという報告を、寡聞にして聞きません。
     外科矯正は美容成形とは異なり、(シリコンのような)異物を挿入したり(脂肪吸引のような)組織破壊に結びつく手術ではなく、基本的には安全度の高い手術といわれています。
     それでも外科手術は観血的処置ですし、生体に侵襲(しんしゅう)が加わることは確かですから、心配で臆するヒトの背を押すことは出来ません。それでも踏み切るか、諦めるか、決めるのははるさんご自身しかできません。
      はるさんは、外科矯正患者さんのコミュニティサイト「Comment ca va?/ 矯正・外科手術日記」をご存知ですか。ここのBBSで皆さんの意見を聞いてみてはいかがでしょうか。
    http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/5273/
[ 親 1026 / □ Tree ] 返信 削除キー/

▲[ 1029 ] / 返信無し
■1030 / 2階層)  Re[2]: 顎の手術/決心
□投稿者/ はる -(2004/09/17(Fri) 17:53:29)
    早速のご回答ありがとうございました。
    ほとんど自分の中では決心はついてはいるのですが、
    1つでも心配の種を減らしたいと思いまして。
    ありがとうございました。
解決済み!
[ 親 1026 / □ Tree ] 返信 削除キー/


Pass/

医院のページへ 使い方 質問をする 最近の質問 ツリー表示 検索

- Child Tree -